レコードプレス用のオーディオの条件は何ですか?

Updated 2 weeks ago by Support Team

レコードプレス用のオーディオは解像度の高いWAVまたはAIFFファイルでのご提出となります。

工場が推奨するレコードプレスに最適な解像度とフォーマットは96kHz/24ビットでのWAVファイル(44.1kHz/16ビットから192kHz/ 32ビットまでのオーディオサポートしています)となります。

ピークが0dBFSに近いオーディオファイルを入稿することは可能ですが、カッティングのレベルを落とす等の問題が生じる可能性がある為、0dBFSに近づきすぎないよう注意してください。

マスターオーディオへのハードリミッター(ブリックウォール、ピークリミッター)の使用は推奨しておりません。この場合、カッティングのレベルを下げる必要性が出てくる為、完成品の音量は小さくなります。


How did we do?


Powered by HelpDocs (opens in a new tab)